ご挨拶
「包む」という文化を通して、私たちは未来をみつめます。

 代表取締役・近影
 和紙原料と和紙の販売から始まった当社の創業は、明治16年にまでさかのぼります。およそ120年の歩みの中で、常に時代の流れをいち早く見極めながら、紙加工、ポリ化成品、接着荷札・粘着紙部門を 次々と新設し、タイムリーな商品提供に努めてまいりました。
 その間、東京・大阪はもちろん、福岡・仙台にも進出し、全国をカバーした販売ネットワークを確立。また物流センターを地元愛媛と東京に配し、社内LANによる情報の円滑化を図ることで、スピーディー な商品供給を推進してきました。新製品の開発にも注力し、独自の技術をいかしながら、伝統的な紙加工品から環境対応型商品まで、幅広いニーズにお応えしています。さらに商品だけでなく、企業活動全体に エコロジーの視点を取り入れ、時代に見合った企業体質の強化にも取り組んでいます。
 今後も、社是である「創意・誠意・熱意」の三つの心を基本に、環境問題を見据えつつ「包む」という 文化を通して、社会貢献に勤めてまいります。どうかご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。
代表取締役 森川 紘太郎


社是
変わらない企業マインドが、次代を変える。
昭和22年の会社設立以来、当社では「創意・誠意・熱意」を社是とし、日々の仕事に取り組んできました。「新しいものを創造し、誠意を持って対応し、熱い心で事に当たる」という企業マインドは、時代に左右されることのない当社の基本理念。次代を切り拓いていくのは、変わることなく受け継がれてきた三つの心なのです。